木のとびらをそっと

開けてみてください

静寂をまとう店内は

さながら隠れ家のよう

ゆっくり流れる時間は

あなただけのもの

ひとり占めの贅沢をご堪能ください